まさかデング熱!?蚊に刺された長男が熱を出した!

ニュースで最近デング熱が流行ってますね。ニュースで聞くまで、そんな病気があるなんて全然知りませんでした。
代々木公園も新宿中央公園も行けなくはないけれど微妙に遠いし、ちょっと人事というか、TVで話題になっているけれど、なんだか遠い話と思っていました。
でも、昨日、保育園に行っている長男が蚊に刺されて帰ってきたのです。普通に刺されていたらこの時期まだたくさん蚊はいるし、それほど気にしなかったのですが、刺された場所がものすごく腫れていたんです。左のふくらはぎを刺されていたのですが、ズボンの上からでもわかるくらい腫れていました。
なんとなく嫌だなあと思っていたのですが、深夜に突然の発熱。朝まで熱は下がらず、もしかして流行りのデング熱が来てしまったのでは?と思い、心配して病院に連れて行きました。
診察の結果はただの風邪。もらってきた抗生剤と解熱剤を飲ませて寝かせたらものの数時間で熱は下がり、すっかり元気になりました。病院の先生には「もしデング熱だったら、こんなに早く発症しないよ」と笑われてしまう始末。
完全にメディアに踊らされていますね。本当に恥ずかしかったです。
でも、私の家は発症地点から距離があるし、ウイルスを持った蚊が見つかった公園にも行ったことがないので笑い話ですみますが、近くに住んでいる人たちは本当に心配な思いをしていると思います。特に小さい子供がいるお家ではなおさらではないでしょうか。
早く騒動が収まってほしいと今回のことでつくづく思いました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ