運動と食事制限によるダイエット

「チャイチー」様(38歳、男性)からの体験談です。

私は学生時代はかなり痩せていて、ダイエットとか無縁な体型をしていたのですが、社会に出てから太り始めました。

最初のうちは良かったのですが、会社の中で立場が上がるにつれて打ち合わせやら接待などで飲みに行くことが多くなってしまって、忙しくなってからはスポーツもしなくなったので、それから太りだしました。

それでも食事制限もせずにそのような生活を続けていたのですが、友人や知人に指摘されるようになってきた上に健康診断も非常に良くない結果が出たので、いを決してダイエットに取り組むことにしたのです。

私の中では太った原因が明白だったので、何をどうすれば元に戻るかがわかっていました。
つまり、暴飲暴食をやめて、適度な運動をすることです。

私は会社に入るまでは食事にはそれほど執着しておらず、食べるのすら面倒だと感じていたので、とにかく食べる量が少なかったのです。
また、高校時代からマリンスポーツもやっていたのですが、それは会社に入るまで毎週末やっていました。

つまり単純な発送ですが、生活をその時の状況に戻すということで、食事制限と運動をするというダイエットを開始したのです。

それに取り組み始めてから、毎週末海に行き、飲み会の場では意図的に食べないようにしました。
最初のうちは体も重く大変で、何回か挫折しそうになりましたが、私は意思が強いほうなので挫折せずに何とか続けました。

それを続けて、1年弱で元の痩せていたときの体重に戻りました。
体重が戻ったのは良いのですが、体型が戻りませんでした。
つまりセルライトや腹の皮のたるみが以前とは違ったのです。

今度はそれらとの戦いでした。
インターネットで調べ上げ、女性用の産後の皮のたるみを戻す塗り薬を塗ったり、セルライトを消すための運動と入浴とマッサージの方法を試したりして何とか今は元に戻りました。

恐らくリバウンドしなかったのは、痩せたからと言ってダイエットを止めなかったからだと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ