妊娠中でも節約したい!

今妊娠6か月です。思うように体が動かなかったり、体調が急に崩れたりと大変なこともありますが、何とかこの時期にも節約して出産後に備えたいと思います。
妊婦雑誌を読むと、肌着や洋服のほかに周辺グッズ、おもちゃなど、こんなに自分で準備できるだろうかというほどたくさんのアイテムが掲載されています。
もちろんすべて購入するのではなく、必要なものを選ぶのでしょうが、それにしてもすぐ着られなくなるであろう小さな肌着1枚1000円(安ければ300円くらいですが・・・)は私の感覚からいうと高級すぎです。感覚的にはむしろ旦那さんの下着のほうがよほど長く使うし、それより高いのはなんとなく腑に落ちません。
ということで、今取り組んでいるのは、ベビーグッズの手作りです。
私が作れば自動的に国内生産ですし、生地も好きな柄でつくることができます。
といっても裁縫など家庭科の授業以来なので、ひとまず手縫いでつくれるベビー服、小物の本を図書館から借りてきました。
私の理解力がないのか、ある程度わかる人向けに書かれているのか、最初は文章のとおり作業するのがむずかしいです。正直、もう少し簡単にできる本があるといいなと思います。
しかしそのなかでも初心者向けのものをチョイスし、簡単そうなものから着手しました。
まずよだれかけを1枚作りました。多少でも手芸になじんでいる人からみればとんでもない時間がかかってしまいましたが、時間はたっぷりあるので、あせらないように自分に言い聞かせながら作業しました。
次におくるみ(赤ちゃんをつつむ布みたいなもの)をつくり、そのあと、お人形、肌着を作りました。
初期費用を100円ショップで抑え、何とか安く作ることに成功しました。これからも少しずつ続けたいです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ